■ストレスと髪の毛の関係

 

ストレスは、すべての健康にとって敵である、

と言っても過言ではありません。

 

ストレスが頭髪に及ぼす影響も少なくはないでしょう。

一説では、ストレスなどで緊張すると筋肉が収縮して

血管が細くなり毛根部に栄養分が十分運ばれなくなり、

毛髪が育たなくなるといわれています。

 

ストレスには、自分で意識しているストレスと、

自分では意識していない潜在意識下のストレスの、

二種類のストレスがあります。


ストレスにより、病気などに対する抵抗力・免疫力の低下、

成人病、食物からの栄養をきちんと摂り込めなくなるなどの弊害もでてきます。

このような弊害の相乗効果で脱毛が促進されてしまいます。

 

薄毛対策のためには、まずはストレスを貯めないようにすることが大切です。

考え込み過ぎないプラス思考が大切です。

 

また気晴らしやリラックスする方法を自分なりに身につけておくことが大事です。